スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


日本史年表、語呂合わせ

2010.6.20.日(昨日の日記@10.7.5の続き)


2010年。
平城京が誕生してから1300年を迎えた奈良。

“はじまりの奈良、めぐる感動”をテーマに【平城遷都1300年祭】を展開。


…ということでv


せっかく奈良ドライブに来てるんだから、寄っていかないと、ネ♪


100620 エントランス広場
駐車場から、先ずは記念撮影(笑)


私『平城京って…何年だっけなぁ~。“いー国”作ろう…平城京??』
友『それをいうなら、“鎌倉幕府”。
  しかも、もう“1192”じゃないみたいよ。』
私『っえ?!そうなん??!
  私たちの時代に覚えた“1192”は…なんだったんだ。。。
  えっと~~、ほなら“鳴くよ”鶯…平城京???』
友『“平安京”やし。』
私『…なんやっけ~~~!あれだけ覚えた語呂合わせ、出てこんっ!!』

この時は、語呂合わせの思い出しに必死。
平城京が何年か?
だから【平城遷都1300年祭】だって(爆笑)

しかし。
その当時の私たち。。。
何年か思い出せないまま、とりあえず主目的のランチ目指すっ!

私『テレビでやってたんやけど~。
  なんか、黒米を使用した“ライスバーガー”ってのがあるみたいやでvv』

ブラブラと【エントランス広場】にむかっていたら、そのお店を偶然発見っ♪

店員『申し訳ありません。売り切れました。』

…号泣。。。


事前調査しないままの、行き当たりばったり旅行な私たち。
とりあえず【公式案内MAP】をGET。

“ココには、何があるんだ?!”

と、今更ながらのお勉強(笑)
すると、遠くの方から…

スタッフ『入場整理券で~~すっ!』
私&友『アレ、なんやろ??』

よく分からないまま“貰えるものは、貰っておこう♪”的解釈で(爆笑)
【平城京歴史館】の入場整理券GETっ!


とりあえず、人の流れに…逆らわない、私たち(笑)

主目的(=ランチ)忘れて、行ってきましたっ

100620 朱雀門
平城宮の正門【朱雀門】

100620  朱雀門(表)
『平城宮の正門・朱雀門。
その前では外国使節の送迎を行ったり、大勢の人達が集まって歌垣などを行ったりし、正月には天皇がこの門まで出向き、新年のお祝いをすることもありました。
朱雀門の左右には高さ5.5mの築地がめぐり、130haの広さの宮城を取り囲んでいました。
@【公式案内MAP】』

100620 第一次大極殿(遠っ!)
【朱雀門】上からの、【第一次大極殿・前庭】。
…遠っ!!
なので、望遠にして撮ってみる。

100620 第一次大極殿・前庭
『朱雀門の真北約800mに堂々とそびえる「大極殿」。
正面約44m、側面約20m、地面より高さ約27m。
直径70cmの朱色の柱44本、屋根瓦約9万7000枚を使った平城宮最大の宮殿であり、その建物は奈良時代の中頃に、一時都とした恭仁(くに)宮に移築され、山城国の国分寺金堂になりました。
当時、天皇の即位式や外国使節との面会など、国のもっとも重要な儀式のために使われていました。
@【公式案内MAP】』

ここの面白いところが、間に、普通に【近鉄・奈良線】が走ってること。
電車と平城宮跡のアングルで、写真残しておけば良かったカモ(笑)

100620  朱雀門(裏・上)
ちなみに…
正面【朱雀門】くぐってからのアングルで、朱雀門。

100620  朱雀門(撮影スポット)
ここのアングルが、撮影スポットらしいので、私たちも記念撮影v

団体観光客の集合写真用の台等がセッティングされている。
こういったポイント、逃しませんっ(爆笑)

…というか。
いい加減、お腹減り過ぎなんですけどぉ~(泣)
というわけでっ!
【エントランス広場】に戻ります(笑)

100620 桃谷樓(中華そば)
【桃谷樓】さんの、“科学調味料を使用しない、安全でおいしい@【公式案内MAP】”
中華そばを購入。
しっかりと味があって、めっちゃ、美味しかったですvv
次行ったとしても、また、食べたいわぁ♪

満腹②
ちょうど、よく分からないまま“貰えるものは、貰っておこう♪”とGETしていた
【平城京歴史館】の指定時間になったので、行ってみる。

100620 平城京歴史館/遣唐使船復原展示
【平城京歴史館】前に展示されている、【遣唐使船復原展示】。

この【平城京歴史館】は…
『中国大陸・朝鮮半島との交流と、そこから発展した日本の国づくり。
東アジアにおける国際交流の重要性を見つめ直す契機となるエリアです。
@【公式案内MAP】』

100620 遣唐使船復原上からの、 朱雀門
【遣唐使船復原展示】上からの、【朱雀門】。

遣唐使船復原展示上から朱雀門が見えると考えてもいなかったんですが。
記念撮影を頼んだスタッフさんが…

ス『コチラに立って頂くと、ちょうど朱雀門が写るんです。』

…と、良いアドバイスをして頂いたんです(感涙)

以下に、その【遣唐使船復原展示】の一部をv

100620 遣唐使船復原①

100620 遣唐使船復原②

100620 遣唐使船復原③

100620 遣唐使船復原④

100620 遣唐使船復原⑤
『全長約30m、マスト高約15m。
当時の国際交流の象徴的存在である遣唐使船を原寸大に復原、展示します。
進取の精神で渡航した先人たちの気概に触れることができます。
@【公式案内MAP】』

100620 遣唐使船復原上からの、第一次大極殿
【遣唐使船復原展示】上から、【第一次大極殿】も見えます。


友『地面の、あの白いの…日本??』
私『ホンマやぁ~日本っぽいねv
  …あの、離れた大きい白いのは…なに??沖縄…か?』
友『大きくない??』
私『とりあえず、撮っておこう。』


【遣唐使船復原展示】を、おもいっきり満喫。
平城京VRシアターの上映時間が近付いてきたので、並ぶ。


この並んで待っている間の会話が…

友『“なんと”立派な平城京だっ!』
私『ぉお~、そうやった!!』
友『“白紙”に戻そう遣唐使とかね~』
私『なんで、そんなに記憶残ってるの?!』

…と、まぁ~平城宮跡に到着した時の会話に戻る私たち(爆笑)


平城京歴史館展示物全てを見終えた私たちの感想…

【今日は、安倍仲麻呂尽くしの一日やな~vv】

行き当たりばったり旅行のわりには、しっかり順番に沿ってる私たちっ!
凄いっ!!

…単なる、偶然なだけですが(笑)


って(汗)
凄いおじ様に出くわすことになる、【衛士隊の再現】までUPできなかった(泣)
次回、乞う御期待っ
…期待できるようなブログは書けないですが(笑)
関連記事

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


テーマ : 史跡巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事+コメント
Lc.ツリーカテゴリー
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング
いつもありがとうございます
<(_ _)>


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2539位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
630位
アクセスランキングを見る>>
FC2拍手記事別ランキング
プロフィール
バロメーター
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。