スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


6月5日、土曜日。
昼休憩中、食堂での奇跡的な(爆笑)出会いvv



『…部会立ち上げ決定と。。。出張増えるなぁ~忙しくなるなぁ~~』
と、重い気持ちのまま、ぼけ~と“本日のメニュー”を見ていたら…
視界の端に、浅葱色のダンダラ模様がっ!!

『なんだっ?!!』
と、その原因であるテレビを直視したら“次回予告、池田屋~~”@大河ドラマ「龍馬伝」再放送

ぼけ~としてても、新撰組に関しては、凄まじく勘が良い(爆笑)

『ぁあ~、もうそのシーンか。…もう半年経ったんだなぁ』
と、シミジミ。。。


大河ドラマ…子供の頃は、毎週欠かさず見ていたけど。。。
だんだん見れなくなっていってて。。。
毎年、気にはなってるんだけど…他のことしてたり等で、大概見れていない。
特に「龍馬伝」は、時代背景上、おそらく池田屋辺りからチラッと新撰組登場するだろうとは思ってはいたけど…思ってただけで、全く着目していなかった。
…というより、見るのを忘れる(汗)


今回、食堂に入った時間が、たまたま次回予告の時間帯で。。。


でも、そのおかげで『大河…久しぶりに見よ~』と、今年になって初めて見た龍馬伝が、第23回「池田屋に走れ」

初回から見てないので“誰がダレ??”状態(苦笑)
しかも、第21回から出てたんですよね~新撰組は(笑)
もっと早く昼休憩に入ってれば、第22回での殺陣シーンが見れたのか。。。


そんな感じで、見始めた「龍馬伝」。
そして、第23回&第24回と2週連続で動く新撰組を見る。


『…っ!原田泰三だったのか!!
(↑1週目では全く気付かず、2週目で気付く笑だって、1週目は…)
沖田さん、歌うたってるぅ~笑
(↑沖田さんしか視界に入ってない苦笑)
っていうか、近藤さん…めっちゃ台詞あるやんっ!爆笑
(↑新撰組登場しても台詞なしだと思ってた)』

……。

こんな心の余裕が、当時にあればなぁ。。。

2004年大河ドラマ「新選組!」近藤勇@香取
SMAPファンでもある私。
この配役に喜んだかと問われれば、当時、物凄い複雑な心境にいた私。。。

『シンゴ、大丈夫かな~』と、シンゴの心配←勝手に。しかも、いらぬ心配(笑)

『新撰組、大丈夫かな…』と、訳の分からない心配(笑)

…心配し過ぎた結果、見るのが怖くなった私(爆笑)


結局。


DVDに録画はするけど、見ないまま終わった…SMAPにとっても、現代に生きる新撰組好きの私にとっても、記念すべき大河ドラマ。。。

否、片手で数えるぐらいには見ましたよ。
特に、新撰組ブームの火付け役となった栗塚旭@土方歳三&島田順司@沖田総司の、両役者さんが別配役(土方兄役&沖田療養先の植木屋役)で登場するシーンは、リアルタイムで見た。
三谷さん、最高すぎるぅ~~と感動しながら。
…話には聞いてるけど、なにせ、そのブーム時代はまだ生まれていない、知らない世代だから。。。
(が、当時の時代劇ビデオは実家に置いてある笑…まだ見れてないけど汗)


動く沖田さんといえば…。


私が新撰組好きになるきっかけとなった、
「新撰組 池田屋の血闘」@1992年
の、野村宏伸さん。
喀血しながらも戦い続けるシーンで、全てをもっていかれた、当時、小6の私。
おかげで、前後のストーリーだとか、他の出演者さん…記憶になし。
(実家にビデオはある笑)

沖田さんきっかけで新撰組好きになった私。
好きになって、すぐに購入した小説が「燃えよ剣」&「新選組血風録」@司馬遼太郎著
…情報収集せず、勢いのまま本屋に駆け込んだ小6の私。
よくぞ、この本を一番最初に手にしたぞ!偉いっ←自画自賛(笑)

司馬先生のおかげで、沖田さんだけでなく、隊士一人一人が好きになり、新撰組自体が大好きになって、幕末そのものが大好きになった…という流れ。


そんな感じなものだから。
この時代に、もし男性として、しかも新撰組に入隊していたら…と、想像も豊かになるわけで(笑)

当時、思っていたのが。。。って、今でも変わらないけど(照)

沖田さんの近く…は、その才能がないだろうから、無理。
土方さんの下で、新撰組を見続けたいけど……ついていけそうにもないので、無理。
近藤さんの側は、確実違う。
自分の性分にあってるのは、諸士調役兼監察。で、山崎烝さんを見てみたいっ!
(否、ちゃんと監察方の仕事もこなしますよっ!)

……。
こうやって、想像するのは自由ですもんっ!←威張るな(爆笑)


動く新撰組で好きなのは「風を継ぐ者」@演劇集団キャラメルボックス(1996年)

そして、こちらで連想されるのが「風光る」@渡辺多恵子
…漫画には全く興味がなかった私。
高校生のとき、友達からの情報で連載が始まった(1997年)のを知る。
(たしか、雑誌を妹さんが読んでたんだったかな??)

内容を聞いて『あり得ないしっ!』と、架空の人物が主人公の時点で毛嫌いしていた私。
が、勧められるままに読んでみると『あら、忠実っ』と、ドップリ虜に。
以降、新撰組関係で、今でも集めてるのが、唯一、この漫画だけ。

“新撰組って、なに?”って人に対して…
長編小説好きには「燃えよ剣」、そうでない場合は「風光る」を、先ず最初に貸し出す私。
(それで、何人か新撰組好きの仲間入りに笑)


…。


久しぶりに、新撰組…見たなぁ~~。
動く沖田さんを久々に見て、シミジミ思ったのが…。


剣に生きて、剣で死ぬ時代において、最期が“病死”。


剣で死ぬ選択肢もあったと考えると…。
現代人の私、しかも女性だから…想像以上の。。。
……想像を絶するものだろう…と思いつつも、
それでも、
『……葛藤……なかったわけでは、ないだろうな…』
と、想像すると…身にしみる。。。




と、




『くわぁ~~!文献、読みあさりてぇ~~~~!!!!!』


という、読みたい病が再熱するから、困りもの。

少し再熱しかけたので、今日のブログで吐き出して、思いは終了っ!
今は、とにかく、仕事優先だ。
仕事…中途半端に投げ出したら、それこそ『誠』に嫌われるよ。。。

と、訳の分からない思考回路になってる時点で、既に、ヤバい人になってる(爆笑)


新撰組は、仕事辞めたあとに、どっぷり浸かる予定なのっ!
今は、大人しくしておけ、自分っ!!←自分にいい聞かせ中(笑)



とりあえず、リアルタイムで見た記念に、覚書。

第24回「龍馬伝紀行」で、『新撰組屯所跡(八木邸&旧前川邸)』『近藤さん&土方さんの写真』『新撰組袖章』『壬生寺』登場。
…壬生寺・近藤勇像登場した瞬間、グッと胸がしめつけられ、涙腺が刺激される。。。でも、まだ泣いてないぞっ!←誰への報告だよ。。。


…余談。


龍馬伝紀行で登場した『近藤さん&土方さんの写真』…実家に置いてあります(笑)
B4サイズ(だったカナ?)のポスターだから額縁に入れて、丁寧に、部屋に飾ってたのに。。。

遊びに来る友人たち皆“写真怖い②コッチ見てる~~”と評判が悪かった(泣)
挙句、私が一人暮らし始めるにあたって、実家を出た瞬間、ウチの母、その写真を取り外すっ!!
(一人暮らしの部屋に、新撰組モノ持ち込める程のスペースがないので実家に保管。)

母『だって、夜、すっごい怖いんやで。気色悪い。怖すぎる。』

…気色悪いって、失礼なっ!
しかも、捨てようとまでしていたっ!!

『飾れとは言わんから、頼むから捨てないてくれ』と交渉成立。

今だに、何箱にもなる新撰組関係の段ボールと一緒に、近藤さん&土方さんも、実家の押し入れで眠ってお(=片付け)られてます(汗)
関連記事

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

おひさ~

何箱にもなる新撰組関係の段ボール箱と同じように
私の家にもジャニーズのものやら
ぬいぐるみがどっさりあるわ(笑)

ってご無沙汰してました^^;
今月、カウンセラー関連の試験があって
久々に猛勉強してたんよ。
最初は、こんなの無理~!って思ってたんだけど
勉強していくうちに楽しくなってきて
試験日が待ち遠しかった(笑)
その割に、出来具合は半々くらいだったんだけどね^^;
でも、見事合格することができました!
この勉強モードを11月のカウンセラーの試験まで
もっていきたいと思ってはいるけど・・・難しいよね^^;




レス遅れてゴメン泣

かおり、コメントありがと~v

すぐにレスしたかったんだけど…プレゼン発表の資料作りに追われ中で(汗)プライベートパソコン開ける時間がなく(って、コレも携帯からなんだけど泣)
…“まことちゃん@マイブログ”全く見にいけてないんだけど…大丈夫かなぁ。。。

ってか!

私の方も、かぁなりご無沙汰してしまってて(泣←しかもレスが遅い)

ってか②!
合格っ!!
おめでとぉ~(感涙)

なにをするにも“楽しい”っていう気持ちがあれば、どんな勉強地獄でも(笑)乗りきれそうやんな♪
…時々「なんで、この年で勉強せなアカンねんっ!」って、キレたくもなるけど(苦笑)
11月かぁ。
道のりが、長いなぁ(笑)

いやはやv
『夢』への第一段階、突破ってことやもんねvv

おめでとっ!

楽しい気持ち持続しながら、そして、時々キレながら(笑)腑抜けになりつつ(爆笑)11月を待ち構えるとしましょ♪

ご無沙汰しておりますっ(感涙)

0623.17:00拍手コメントの方、コメントありがとうございます(感涙)

“喀血沖田にときめく小学生”クダリで、爆笑して頂けたようで(笑)
そのおかげでコメントも書いて下さってv
恐るべし、喀血沖田パワー!!←違うだろ(笑)

この時に、ホント“全て”もっていかれたものだから、それからが大変で(爆笑)…桜のまいちる中運命の~ネタやら、壬生寺1日いましたネタ…いつか書きますね(苦笑←ネタのようで、本人にしてみれば、常に大真面目なんですけどねぇ)

そして、喀血沖田さんにときめいた私…数年後、全く違う…ご存知の、そのジャンルに走ったんですよねぇ(笑←このネタも、また書きます♪)

ホント。。
誘惑が多すぎですが(泣)頑張りますっ

落ち着いたら、私のオアシスvな、ソチラに即行遊びにいきますっ!←お邪魔したいがために、頑張って処理してるのかもしれない(笑)
最近の記事+コメント
Lc.ツリーカテゴリー
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
いつもありがとうございます
<(_ _)>


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2379位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
600位
アクセスランキングを見る>>
FC2拍手記事別ランキング
プロフィール
バロメーター
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。