スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


私のカルテ⑬嘘のようで、本当の話。編

私のカルテ⑫告知編】の続き。。。

今後、書類作成が増えるのかな?
・・・って、どんな書類が必要なのかもよく分かってないんだけど(苦笑)

どんなときでもココで参考にできるよう、病歴一覧を作成中。

読み手を意識しない書き方になってますし(すみませんっ!)
あと、プロフィールにもあるように↓

  病気には個人差があります。
  たとえ同じ病気であっても、性質や状態は人それぞれ。
  人の顔つきがそれぞれ違うように、体の中の作りも人によって異なります。

  進行状態等はあくまでも【so-ji】の場合。

です


web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。





2008.1.11(金) 『肢帯型筋ジストロフィー(疑)』で、退院。


父の運転に身を預けながら、いろいろと会話は弾んでおりました。
おそらく、父も母もテンション上げようと頑張ってたんだと思う。
私も私で、両親に心配かけたらアカンと思って、テンション上げに気を配っていた…と思う(笑)
…でも、私の両親ですからね~。
私のテンションの違い、分かってたんでしょう。
(でも②、このときはかなり元気だったつもりですが笑)


このとき、ツラツラと考えていたのは…。


*一体イツが、車椅子時期なんだ?
*『(肢帯型)人口が多いから、人それぞれ』
 その言葉だけで、正式な回答は頂けていない。
*実際に、分からないものなんだろう。
*しかし、リハ科医師の“カルテ受診”後の指示は、『車椅子』だった。
 @私のカルテ⑩
*“3歳発病+レントゲン結果”を総合して、リハ科医師はその指示を出したはず。
*担当Nsの最初の台詞にも『車椅子で来られると思ったから…。』だった。
 @私のカルテ⑨
*ということは“テキスト通り”だと、もう車椅子時期が到来しているのではないか?
*『QOLの維持』騒動で、リハ科医師とNsの対応が逆転した。
*一体、どの辺りが境目(歩けるor歩けない)になるんだ?!


と、疑問符ばかり。


【一体、イツ、歩けなくなるのか?】


この答えが、欲しい。


…ただそれだけでした。


“答え”がないことばかり考え込んでる間に、アパート到着。
翌日、仕事に行く私。
両親も今日実家に戻らないといけない。


母『洗濯とかしておくから、アンタは明日仕事行くんでしょ。
  もうお風呂入り。』
私『ほな、お風呂行ってくる。』


このとき、一通のメールが届きました。
まさに、絶妙なタイミング。


“昨日、赤ちゃん生まれた”と、友人からの出産報告メール。


母『職場から?』
私『いや…。赤ちゃん生まれたよっていう出産報告メール。』


……言葉を発したこの瞬間、号泣しそうになりました。


さすがに、母の前で泣くと心配かけさせてしまうので、気合いで、涙止めました。
即効、お風呂行って…
シャワー出しまくって、号泣。

なんで、号泣したか?

あんなに泣く必要なかったのに(苦笑)
なんの想いがあって、号泣に繋がったのか?
“コレで”という、確かな原因はありません。

ただただ、10月からの怒涛の日々の緊張が、一瞬で切れた…感じでしょうか。
そして、いろんな感情が重なり過ぎて、もう泣くしかなかった…んでしょうね(笑)

こんなに泣いたのは、高3事件(私のカルテ④)以来だな~、と。
そして。
出産報告メールをくれたのが、この高3事件のときに助けてくれた友人なんです。


号泣しながら…

『人生って、おもしろい』

…と、思ったのは覚えてる(笑)


また、この友人に助けられたんですね。

“泣く”タイミングを逃しまくってた私。
やっと、泣けたわけです。


同時に…

『中3事件(私のカルテ②)の担任に、落ち着いたら、お礼を言いに行こう』

と、卒業以来、初めて担任に会いに行こうと思った瞬間でもありました(笑)

告知のダメージを、全部背負うのが“今”ではなく、中3の時に半分以上は請け負っていた。
だから、今、その半分以下のダメージだけで処理できてるんだな~と。
“助けられたんだな~”と。

そして。

ポ主治医の誤診も、私にとっては“誤診”で良かったんだな~と。


ひとしきり、泣いて。
でも、号泣できたところで…

【一体、イツ、歩けなくなるのか?】

その答えが、見つけだせたわけではない。
どうしようもなく、不安で仕方がない。

“落ちきったら、後は、這い上がってくるのみ”

だから、後は、這い上がりの瞬間を見出せばいいだけ。
だけれども。

“ヤバイな~”

と。

“這い上がるためのモノが見つけられそうもない、時間かかりそう”


そう悟った瞬間、

『お風呂あがったら、携帯のアドレス、家族&仕事関係以外、全部消去しよ。』

…私、考え方が単純です(爆笑)


号泣できて、ある意味、友人に助けられています。
でも。
同時に“羨ましい”という、感情も生まれてしまったわけで。

友人もすっごく大変だったのに…
すっごく喜ばないといけないのに、喜ぶ前に“いいな”と。
そう思ってしまった自分が、凄く、なさけなくて。

どうでもいい人だったら『おめでとう』って、無感情でいえるけど。
そうでない友人だから、本当に、邪な気持ちなく『おめでとう』といいたい。
だけど、その言葉が、ちゃんと、素直に出てくれない。

だから…

『時間をくれ』

と(笑)

おそらく、いつかは這い上がることができる。
だから、その這い上がるまでの間は“外部”の声は、シャットアウト。
“羨ましい”“いいな”等の、そういった感情は、このときは、邪魔なだけ。

『人それぞれ。病気の有無関係なく、みんな、それぞれの状況下で、いろいろな問題を抱えている。』

素直にそう思えるまで、しばらく無感情の中で穏やかに過ごそう、と。

お風呂後、携帯アドレス、全消去しました。
(親類、仕事以外)


友人には、這い上がった頃、直接会って『おめでとう』っていおう。
この赤ちゃんが3歳になる頃までには、なんとか這い上がっていたいな~。

と、思いながら、メール返信しない状態で、アドレス消去。


そして…


親『ホンマに大丈夫か?なんかあったら、必ず電話やで。
  何時でも、(実家)帰ってきたらいいんやで。
  おまえには、帰る場所があるんやで。』

ホンマに大丈夫か?と、何度も念を押され、“大丈夫②”と答えてるのに
“おまえの大丈夫は、信用できん”といわれながら(←失礼なっ!笑)
両親は、実家に帰っていきました。


…どうしようかな~。。。


と、思いにふけ込みかけた頃、また絶妙なタイミングで2通メールがきました。


“●●、赤ちゃん生まれたね~。出産祝い、どうする?”


一瞬、笑ってしまいました。
笑ったら、なんか分からないけど、気持ちが楽になった。

なので、先ずは、ママになった友人。
アドレスは消去していたけど、出産報告メールは残していたので…

『おめでとう』

と、素直に、メール打てた。

そして。

その後は、この友人を挟んだ女友達間で“出産祝い、なにがいいか?”とメールのやり取り。

そんなやり取りをしていたら、時間が過ぎていったので…
再告知後の、この日の夜は…

“出産祝い、なにがいいのか?”

という悩みのまま、寝ました。
(こんな心理状態でも熟睡できるんです苦笑…おそらく私、神経図太いです…。。。)


嘘のようで、本当の話。。。
今考えても、タイミングが絶妙すぎる。。。
私、相当運が良すぎですね。。。


ちなみに。

アドレス消去したのに、メールがきたこの友人たち…
この日に、再登録されました。。。

メールの内容で、だいたい名前の判別はできるので『誰?』と聞かなくても分かる。



後日談。。。


このときの赤ちゃん、1歳の頃に出会えました(笑)

そして、アドレス消去事件(苦笑)を懺悔。

出産祝いどうする?メールをくれた友人の一人談
『この子のおかげで、私ら、繋がってるんやな~。
 この子がおらんかったら、私ら、so-jiの中で消されてるで。』

…そんなつもりはなかったんだけど、実際、消し去ってましたね(汗)


【私のカルテ⑭ネットサーフィン編】に続くっ!
関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

“うるうる”いいんですっ!きっと(笑)

17:47コメントの方、お久しぶりデスv&コメント、ありがとうございますっvv

今回のカルテは唯一、当時を思い出し…泣きながら作成してました(笑)が、コメントで、また涙出てしまいました(苦笑)

…私もまだまだ、ですよね~。

『筋ジスだろうなぁ』と長年思ってはいましたが…。
やっぱり“思ってる”と“宣告”とでは、心情的に全く違いましたね。
…この、08~09年は…キツかったです。。

あらゆる場面で“うるうる”…まったくもって、その通りですっ!
しかも“お風呂”&“ベッド”がまたいい場所なんですよねぇ~(笑)

私も今では回数激減しましたが、それでも、やっぱり“1人泣き”しないと、やってられませんよね(笑)
それで、均等取れてるんだからOKですよ、きっと!

私もあと3年が限界点かなぁと。
(…欲をいえば、後10年は引き延ばしたいんですけど。。。)

お互い“予定”よりは延びてる状態ですよね、きっと。
もう、流れに身を任すしかないですよね。。。

でも、“強”と“弱”の自分と、その“世界”を、大事にしたいですよねっ!

長年の持病持ちをなめるなよっ!って感じですよねぇ~(笑←誰もなめてない)

っハイ!その通りデスよっ!!
ちゃんと“スイッチ”持ってるんですもんvv

いいんですっ!!←言い切り(笑)

なんだかんだいっても“心の浄化”必要ですよ、やっぱり!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 私にはあなたが必要よっ!(愛の告白)

コメント、ありがとぉ~~♪

すっごい、絶妙なタイミングだったでしょv
でもね。
あの時、いろんな道が私の前にはあったの。
そこに光を当ててくれたの、あなたの出産報告がっ!(笑)
だからこそ、自分の予想以上に早く吹っ切れることができた。

それを出来るのは、他の誰でもなく、あなただったから。
だから、私は運が良い。
そして拍車をかけて時間のタイミングが、凄く、良かった。
(おそらく…一日遅れてたら、また全然違う未来=吹っ切れてなかったと思う。)

あと2回心理編をUPするけど、心理編全ての原点よ、この出来事が。
この出来事があったから、他のこともうまく連鎖したんだと思うの。

今はもう友人に対して“羨ましい”等の感情はないよv
逆に、子供っちの写真とかで励まされるもん♪
『私も頑張らないとなっ!』って。

…よくご存知の通り、自分のことだけだと行動的だけど、他の…ねぇ?乙女な私(笑)

そう②
コッチがまだ会う予定…心の準備してなかった時に、いきなり押しかけてくるんだもんっ!
しかも実家だから、逃げようがないし(笑)
…あの時は、いろんな意味で必死だったさ(汗)
けど、その強行突破があったから、なんか…イロイロ考えるのが面倒になって(笑←心理編後半で出てくる)で、子供っちに会いに行けて、弱音も吐けたんだけどね。

強行突破は、凄いよ。
その“優しさ”に、私は救われてる。
私も、同じように人に対して優しくなりたいんだけど、まだまだ人間出来てなくて(猛反省)

ここでいうのもおかしいけど(笑)
こんな乙女な私を、これからも尻叩き、よろしくお願いしますe-328
最近の記事+コメント
Lc.ツリーカテゴリー
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
いつもありがとうございます
<(_ _)>


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
371位
アクセスランキングを見る>>
FC2拍手記事別ランキング
プロフィール
バロメーター
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。