スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


私のカルテ⑩QOLの維持編

私のカルテ⑨検査入院編】の続き。。。

今後、書類作成が増えるのかな?
・・・って、どんな書類が必要なのかもよく分かってないんだけど(苦笑)

どんなときでもココで参考にできるよう、病歴一覧を作成中。

読み手を意識しない書き方になってますし(すみませんっ!)
あと、プロフィールにもあるように↓

  病気には個人差があります。
  たとえ同じ病気であっても、性質や状態は人それぞれ。
  人の顔つきがそれぞれ違うように、体の中の作りも人によって異なります。

  進行状態等はあくまでも【so-ji】の場合。

です


web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。





◆お部屋紹介(入院初日)



先ず、ベッドの高さ調整。
70cm以上の高さであれば、自力生活可能な私。


Ns『こんなに高くて大丈夫?落ちない??』
私『私にとっては、この高さが日常生活ですから、大丈夫です。』


このベッドの高さ調整利用価値との出会いは、一人暮らしのとき。
大学生活を送ることになる部屋での、偶然の出会いでした♪
そのときから、この高さ生活に慣れているので…寝相も良い(笑)
(自慢ではないが、転落したことは一度もないvv)


Ns『ただ、就寝のときは、転落防止のために柵は付けさせてもらうね。』
私『はい。ただ…寝たままの状態で起き上がりは出来ないので、朝来られた際に柵は
  外して下さいね。
  柵さえなければ、自分で起き上がれますので。』


ベッドからの起き上がりは【日常生活編】で書くとして…余談ネタで。。。


清掃『おばちゃん、長い間この病院で働いてるけど、こんな高いベッド初めてやわ~。
   落ちない?怖くない??』
私 『大丈夫ですよ~(笑)』
清掃『掃除する側としては掃除しやすくて、楽やから助かるけど(笑)』



◆担当Nsと母親と私の、噛み合ってるようで噛み合わないご挨拶編(爆笑)



Ns『洗濯は、どうします?』
私『…?
  自分で出来ますけど、なにか問題が??』
母『私、毎日来ますんで。私がします。』
私『はぁ~~??
  毎日こんでええし~~。ってか、洗濯ぐらい自分で出来るし~~。』
母『私が来ますんで、大丈夫です。』
Ns『お母様が毎日来て頂けたら、コチラも安心ですね。』
私『…???』

Ns『お風呂はどうします?一緒に入った方がいいですか?』
私『……?
  お風呂、一人で大丈夫ですよ~笑』
Ns『そう?…お母様もおられるし、大丈夫かな。』
母『なにかあっても、私がついてるので大丈夫です。』

  
この辺りで、質問の意図が掴めてきた私。。。
リュックサック背負って登場の件(私のカルテ⑨)の発言+上記の発言を統合し…


【筋ジスって、どういうイメージなんだ?!】


と、軽くショック。
(おそらく、病棟の特徴のせいもあったんだと思います。。。)


Ns『検査移動の際、車椅子をご利用されますか?』
私『杖があれば、歩けますんで、大丈夫です。転んだりしません。』
  ↑杖がなくても歩けるけど、いわない方が無難かと思い、説明省略(笑)
母『私も一緒についていくので、大丈夫です。』
Ns『そうですね。では、一人で歩かれる際には、気をつけて下さいね。』


…絶対、転んだらアカンっ!転んだら、ややこしいことになるっ!!
と、気合い入れ直した瞬間でした(笑)




入院初日の感想
『病名だけでも一杯一杯なのに、それ以外でややこしいことになりそうだな~。。。』




これが的中するとは、このときはもちろん思っていない(笑)




ちなみに。




母は発言通り、毎日、通院(汗)
地元から近い病院ではないのに。。。
朝早くから電車に乗って、慣れない都会に毎日出てきて…。私、いい大人ですが(汗)


私『毎日来なくて大丈夫よ、ほんまに。』
母『あの時、ずっと居てられへんかったんが心残りやってん。』


“あの時”とは、私のカルテ③の検査入院(1週間入院&2週間入院)のこと。
私からしてみれば、初の一人暮らし的なもんだったので、ある意味楽しかったんですが…


まさしく
【親の心 子知らず】
ですね。。。反省します。。。



◆2008.1.9 朝に事件は起きる(笑)



Holter心電図取り外しのため、検査室移動…の際。
助看護師さん、車椅子持参。


助『私がついていきます。』
私『??車椅子、必要ありませんよ?歩けますし。』
助『…?確認してきますね。』


……リハビリ科の【カルテ受診】って、昨日だったのか?!
“嫌な予感がする~嫌な予感がするぅ~~。”
と、グルグル。


助『確認しましたが、車椅子指示が出てましたので…。』
私『分かりました。』


車椅子のなにが、そんなに嫌か?
“車椅子に乗ったら、一人で立ち上がることができない”
1つの理由が、コレ。

よって、車椅子乗車後、立ち上がりは、全介助。

Holter心電図取り外しも終わり、部屋に戻る。
…ベッド上で、グルグルと考え込む。
と、母親到着。
私の不穏な空気を察知したらしい、母。
(言い訳ですが、Ns.さんたちには愛想よくしてますよ、もちろん、ハイ。)


母『どうしたん?なにかあったん??』
私『否、なにもないけど…車椅子指示が出たみたいで、移動は車椅子になりそう。
  車椅子は別に構わないんだけど…この生活で、退院後、一人暮らし継続大丈夫
  か、考えこんでただけ。』


一番の理由が、コレ。

筋力低下が、ただでさえ恐ろしいのです。
(@私のカルテ⑥10.2.12日記
ただ。。。

“これは、単なる患者の我が儘なのかもしれない”

そう思うと、我慢すべきことなのかもしれない…。
正解が見えないので、ただひたすら黙っていた私。

お風呂の順番が回ってきたので、そのまま一人でお風呂に行く。
お風呂終えて戻ってきたら、母が病棟科長に何かお話してる。
“まさか?!”と思ったら、案の定、母が病棟科長に、私がいえないでいた意見を、代わりにいってくれていた(苦笑)


科『車椅子指示は、リハビリ科医師からの指示でして…。
  ですが、再度、コチラから意見いってみますね。
  実際、普通に歩いていらっしゃいますもんね。』


お風呂後、筋電図&神経伝導検査。
このときには、車椅子指示は撤回され“転ばないよう気をつける”という条件の元
杖歩行の許可がでた。

ただでさえ、人の入れ替わりが激しい、大きな大学病院。
“この指示系統が、明日も上手く伝わっていればいいけど。
…あまり期待できそうもないな~。”
と、思った私。


友人たちには入院報告をしないまま、過していた私。
この日の夜、唯一、一人だけメールをする。。。

入院中、メールのやり取りをしていたのは部署内の人たちのみ。
(仕事上での質問メールが届いていた)

友人なら、たくさんの患者を常日頃から看ている。
私の状態も、感覚的に捉えている…ハズっ!と勝手な解釈で。

車椅子指示のこと。
それに従うべきか、どうか…。
これは、単なる我が儘なのか…。

『せっかくなんだし、ゆっくり身体休まし。』

的な返事が来たら、おとなしく車椅子指示に従おうと思っていた私。
が…

『それでいいっ!戦えっ!!so-jiのは、我が儘じゃないっ』

…と、メールが来た(爆笑)
“ホンマかいなぁ~笑”
と、安心したのもつかの間…

『ところで、どこで入院してるの?!休みやし。暇やし。』

と、メールが来るはめに(苦笑)
心理的に不安定になりかけているので“友人”には会いたくない私。
本当のことはいわず、誤魔化しメールで、回避。

この状態を察知してくれた、友人。
なにもいわず、そのまま引きさがってくれた。
このときは、本当にゴメン。
そして、
ありがとう。



◆2008.1.10 朝に、やっぱり事件は起きる(笑)



眼科受診のため、移動…時。
助看護師さん、車椅子持参。。。

“やっぱりねぇ~”と思いつつ…


私『車椅子指示は、昨日の時点で撤回されたはずですが?』
助『そうなんですか?!おかしいなぁ~…。確認してきます。』





助『確認しましたが車椅子指示出てましたので、車椅子でお願いします。』
私『…分かりました。』


…この人が悪いわけではない。
悪いのは、レントゲン結果のみで判断した、顔も知らないリハ科医師だっ!
(↑勝手な思い込みデス笑)
けれど…。
申し訳ないが、コッチも生活がかかっている。
“我が儘”はいわせてもらいますっ!


私『昨日、科長さんから車椅子指示はなくなったとお聞きしています。
  今は確認できないでしょうから、車椅子でいきます。
  が、再度、確認し直して下さい。
  私は一人暮らしをしています。
  ADLおとす訳には、いかないんです。』


眼科受診終了後。
Nsさんが謝りに来られる。

*引き継ぎが、うまくいっていなかった。
*病棟特徴で、出来ることも“して欲しい”という患者さんばかりだったので
 その空気に慣れ、QOLを置き去りにしてしまっていた。
*ベッドの高さ調整等、こちらが沢山勉強させてもらった。

等々。



いろいろおっしゃられていましたが、コチラの病棟【老年科・神経内科】です(笑)
…お年寄りに無茶させたらアカンです。
それこそ、転んでしまったら危険(=骨折)です。


否。


私も無茶はダメです。
例え、転ぶにしても、上手く転ばないとダメです。骨折厳禁っ!
手伝って頂かないと、出来ないことも多々あります、もちろん。
私は、ある意味、お年寄りと同じです(笑)


とにもかくにも。


私、もう若くない年齢でしたが…この病棟では、凄く若い患者でした(苦笑)


おそろしく我が儘な患者で、すみません。


と思いつつ、これをきっかけに、杖歩行獲得っ!!
って、明日退院ですが(笑)


【今の状態では、入院はするべきじゃないっ】
と痛感した、2度目検査入院病院での入院生活でした。

こんなこと書いてますが(汗)
“病院で働きたい”@10.4.5日記
と思っていただけあって、基本的に“病院”好きなんですよ(笑)


さて。
主治医との会話が一切ありませんね(苦笑)


【私のカルテ⑪検査編】に続くっ! 
関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こちらでは久しぶり♪

話が進んでるね。
私、去年検査入院したときは、先生からQOL維持のために動くようにと言われて、逆に無理して疲れてたよ(笑)

ところでso-jiちゃんはなんでそんなにカルテ持ってるの~?
先生に言ったらもらえるのかな。。

Re: お久しぶりぃ♪

奈緒さん、コメントありがとぉ~v

入院してるのに“無理して疲れた”って(汗)
意味ないじゃないですかぁ~っ!
ホント、気をつけて下さいねっ(泣)

そう②
カルテは持ってないですよ~。
病院から頂く書類ですね。診療情報提供書とか。。。
ほら、私…子供の頃に一人暮らしを決めていたじゃないですか。
しかも、大学は●●、就職地は▲▲って感じに。。。
だから、自然と書類がたまっていっただけの話なんです(苦笑)

最近の記事+コメント
Lc.ツリーカテゴリー
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
いつもありがとうございます
<(_ _)>


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
371位
アクセスランキングを見る>>
FC2拍手記事別ランキング
プロフィール
バロメーター
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。