スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


楽らくハンド

地面に置いてある物を拾う際@私のカルテ⑤

*しゃがんだら起立不能。
*しゃがまない姿勢のまま、腰を曲げて、壁に手をついて、頭を下にもっていくのと同時に、片足があがり(梃子の原理的な?)壁に手をつけてない方の手で拾う。

*上記方法が出来なくなってからは、足の指で物を挟み、膝まで持ち上げる。
(=片足立ちが出来る)

*上記方法よりも、補助具の方が何でも掴めるな、と購入。
(足の指で挟めるモノ…親指と人差し指で、本でもなんでも挟めたが、全てのモノを指で挟める訳ではない)

初代杖購入(@)と同時に、この補助具も購入。



***************************************


☆ 余談 ☆


片足立ちは今でも問題なく出来る。
これ、昔も今もDr.に驚かれるんだが…

一重に、毎日やっていた日常リハのお蔭。
…日常リハの実感は全くなかったが@私のカルテ⑪

1人暮らし始めると同時に、シャワーに切り替えた私。
起立体制のままでは、足が洗えないので
足洗うために、風呂桶の縁に足置いて片足ずつ洗ってた。

何も考えず、足を洗うために自然にあがってた。
※大学時代の風呂桶の縁:自然に足あがってたような記憶。
※社会人時代の風呂桶の縁:めちゃくちゃ高いので、腕を使って足を持ち上げてた。
※実家戻ってきてから、今に至る:
風呂桶の縁ではなく、腕を使わずに足をあげられる高さがあるシャワー椅子に足を置いて片足ずつ洗ってる。

それを毎日行ってるだけ。
…がDr.曰く『訓練』となってた模様w


***************************************



第36回 国際福祉機器展 H.C.R.2009@東京ビッグサイト(有明)会場にて

【楽らくハンド(ロングタイプ=70cm)】

に出会い、その場で購入。
(1代目補助具が、固く感じるようになり力がないと使いづらくなってきていたため)





以降、今に至る。





現在は、地面に置いてある物を拾うだけの使い道ではなく

*トイレ時の、ズボン&下着の着脱にも愛用
(=立ち小便&立ち大便のため@2012.5.22日記)



よって、現在生活する上で必要な箇所
いたる所に、この楽らくハンドが壁にかけてある。

関連記事

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事+コメント
Lc.ツリーカテゴリー
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
いつもありがとうございます
<(_ _)>


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1820位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
432位
アクセスランキングを見る>>
FC2拍手記事別ランキング
プロフィール
バロメーター
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。