スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


歴女って言葉がありますけど。。。

新撰組に関しては、老後の楽しみに♪って封印中(笑)
なんだけど。。。

『辞世の句@1/30の日記』だけ、置いておくのも…なんか、ちょっと
変ですよね(苦笑)


なので。

過去の珍事件(?)を書き残していくことにします。


新撰組に関しては、語りませんので、ご安心をv←何をだ(笑)


私の新撰組好きのせいで、悪影響を受けた方々がおられました。


●犠牲者①兄

当時、中学1年生の私。
初の一人暮らしを満喫していた当時の兄。

珍しいことに、私に電話が入りました。

兄『おまえ、もう少しで誕生日やろ?なんか買ったるわv』
私『ぇえ~??なんか気色悪い。今までそんなことなかったやん』
兄『今回だけや♪』
私『(…今、めっちゃ楽しい生活送ってるんやろな~)』
兄『なんでもええ!何が欲しい?なんでも買ったる♪』
私『ほな、新撰組の本っ!』
兄『…ぁあ?!』
私『だから、新撰組辞典みたいな、史実に近い、真面目な本!』
兄『……。おまえ、女やろ?もうちょっと、こう…』
私『新撰組以外、興味ないからっ!』

…初の、妹へのプレゼント。
女の子らしいものを買いたかったらしい(苦笑)
が、しかし。
本当に、真面目な、史実に近い辞典を探し求めてくれて
結果、2冊もプレゼントしてくれました(感涙)


●犠牲者②母(と、追加で、少し道連れされた担任)

兄からのプレゼント本の影響で、書物収集、一層加速する。
(↑書物の一覧表があったのですv)

当時、中学2年生。最後の三者面談。
通常、今後の進路相談をするものなんでしょう。

それなのに、私の母は…。

母『親から何をいっても聞かない子なんで、先生からいって下さい。
  新撰組の本を何冊も何冊も購入して…。
  お金、どれ程費やされていることか。。。
  同じような内容が書かれてるもんでしょ?
  数冊ぐらいでいいと思いませんか?』
担『so-ji~。
  そんなに内容変わらんやろ。そんなにいらんやん。』
私『書く人によって、視点が違うんですっ!
  だから、いろんな本読まないと見えてこないんですっ!!』
担『…おまえ、そっちの道に進むんか?』
私『いえ、病院』

…訳分からん、三者面談で終わりました。


●そもそもの犠牲者 小学校の同級生

当時、高校生。
中間試験だったか期末試験だったか…。
とにかく、歴史の試験時です。

幕末の時代で、試験に出されるメジャー問題は、
『坂本龍馬=寺田屋事件』。

新撰組ネタは、当時、授業で全く取り上げられません。
中学・高校の教科書、どちらも、欄外に一文だけの扱い(笑)
その欄外に唯一書かれている内容は、
『新撰組=池田屋事件』。

はい。
パッと見て、店名の違いだけです←省略しすぎ(笑)


試験を終えた休憩時間。

友①『so-ji~~っ!出たっ!出たねっ!!』
私 『??』
友①『so-ji、小学校のときからずっといってたやん♪』
私 『新撰組のこと?』
友①『そう♪そのおかげで、問題、ちゃんと解けたよ~vv』
私 『………。すまん。新撰組ネタは試験には出てない。。』
友①『出てたやん♪“池田屋事件”バッチリ書けたでっ!』
私 『…あれは“寺田屋事件”。。。』
友①『…っえ?!』

その会話を聞いていた、もう一人の小学時代の同級生。

友②『っえ?私も“池田屋”って書いたんだけど。。。』

余談で。
高校で知り合った友人も“池田屋”と書いてた。。。

ある意味
歴史の先生は、泣いて喜んだのではないでしょうか。
『授業でも教えてないことをっ!!』
と(笑)


新撰組の大河が始まってない、まだブームが起こる前の時代。

『池田屋事件』

が、ある地域ではプチ流行していた←嘘です(笑)


今、『歴女』って言葉が流行ってますが…
私、めっちゃ時代の最先端走ってましたや~んvv←間違ってます(笑)
関連記事

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


テーマ : おだやかな心でいるために
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ほんと、時代の最先端行ってたよね大河が始まった時はほんまにびっくりしたし、so-jiのおかげで薄~く知識あった自分にもびっくりしたよ(笑)

このやりとりは覚えてないんやけど、先生とも面談でこんなやりとりがあったんやな

Re: 時代がやっと追い付いた…

私たちに♪ってところカナ?←笑

マナ、コメントありがと~~v
私、ホンマ…しょーもない記憶ばっかり残ってるわ(爆笑)

あの試験後、猛烈に反省したんだもん。
私…無理矢理連れ込んでしまってた、悪い事したぁ~って(汗)

それやのに、欄外の一文を覚えてる辺り…やっぱり犠牲者だ(笑)
最近の記事+コメント
Lc.ツリーカテゴリー
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング
いつもありがとうございます
<(_ _)>


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1645位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
410位
アクセスランキングを見る>>
FC2拍手記事別ランキング
プロフィール
バロメーター
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。