スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。


2010(H22)年8月4日(水)@29歳~N先生編

半年ぶりの筋ジス受診っ!
…受診直後に、走り書き更新(@10.8.4日記)してますが。。。
改めて、総括デス(笑)


今回は、長くなりそうなので。
午前診の【N先生編】と、午後診の【K先生編】。
そして、【結論編】の3本立てで。



『私のカルテ』シリーズと同様、いったん注意書きいれます。



今後、書類作成が増えるのかな?
・・・って、どんな書類が必要なのかもよく分かってないんだけど(苦笑)

どんなときでもココで参考にできるよう、病歴一覧を作成中。

読み手を意識しない書き方になってますし(すみませんっ!)
あと、プロフィールにもあるように↓


  病気には個人差があります。
  たとえ同じ病気であっても、性質や状態は人それぞれ。
  人の顔つきがそれぞれ違うように、体の中の作りも人によって異なります。

  進行状態等はあくまでも【so-ji】の場合。

です

web拍手

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へにほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)>
3つのランキングに参加しています。
よろしければ3つとも1つずつ応援クリックをお願いします。





今回は、筋ジス受診というよりも、生活スタイルの方が主体。
今後は、そっちの方が主になってくるな~。
…診察代より、新幹線代の方が倍以上かかってるのが現状。
お金の面でも、いい加減、この環境(通院先=東京)も変えていかないと…厳しくなるな。@私のカルテ⑰


さて、今回の受診予約の流れからメモメモ。


東京出張の告知が出る。@10.5.1日記
出張日の正式発表が出たのが、5月19日。
その日の深夜、N先生に連絡。

ハイっ!
私の受診予約の流れは、直接、N先生と連絡取って受診日が決定されるのです。
…受診日に、次回予約を取りません。
半年後の仕事の予定なぞ定例会議以外は、何が入るかはっきり分からない。
というよりも。
私は、定期的にちゃんと次回予約を取る必要がある…そんな状態ではありませんから(笑)


連絡後、N先生の外来状況で、受診日が決定するのが通常。
が、今回は出張日が決定している。


『出張日前日に、外来受診を入れ込むことができれば楽だ。。。』


ただし。

●次回受診時は【午前、診察⇒午後、初のリハビリ受診】というプラン
●そのリハビリ受診予約をとる=3ヶ月前に連絡を。

と、前回指示を受けていた私。


『…予約ギリギリか?!』


と、“受診⇒出張”プランを、気持ち半分諦めかける…自分から連絡をしておきながら(笑)


するとっ!!
翌日(5月20日、朝)“今、学会で福岡”と、N先生からのお返事がっ!
センター(通院先)に戻られた際に、私の希望日で予約をして下さるとのことっ!!
…その日中に、職場の休み調整をした私(笑)
…。
勤め先…少人数部署なので。
学会にしろ研修にしろ、数人で出掛けるということが出来ません。
1人が代表で参加するという感じ。
近年は、後輩くんに勉強しに行ってもらってますが。
ある分野だけは、私が行かないといけないもので。。。


っあ!
もちろん、出張前日分の費用は職場から出ませんよ(爆笑)
なにせ、研修会の開始時間は当日移動(始発限定で)で間に合う時間ですからね~普通は。

前日受診を入れてなくても。
遠方の出張(近場でも、車で行けないようなところで、通勤ラッシュとぶつかる大都会での会場)は、当日移動せず、持ち出しで前日入りします。
だって、疲れる。。。
疲れだしたら、私…確実、転びますから(笑)

なので。
2~3段の階段でさえも…私の条件にあってても回避して、スロープまで迂回します。
…エスカレーターがNGになった頃(@私のカルテ⑥)から、正直、行動範囲がいろいろ厳しくなりましたね。
ひたすら、スロープ&エレベーター求めての移動。

迂回が長くなってくると。
『車椅子に乗った方が、便利だ…』と、チラホラ頭に思い浮かべながら、長年、歩き続けておりました(笑)
この辺は、日常生活編で書くとして。。。
(エスカレーターも車椅子用に平坦にして移動させてくれる奴がありますよね。
あれも、車椅子ユーザーでない私のような場合でも、利用させてもらえます。)


…話が、それた(爆笑)


今回の受診にも、母がついてきてくれています。@10.2.2日記
受診日前日から、私のアパートに泊まりにきている母。
(実家からの移動だと、更に受診日前日から東京入りしないと…電車がない苦笑)
電気代が~~と嘆いてる私は、今年もエアコンをつけることなく扇風機生活(笑)
母に“暑い②”と散々云われながら、1泊を“自然の風”で過してもらいました(爆笑)


…現状でも、1人で東京行けるんですよ。


でも、一度、トイレ&席からの全介助を体験してしまってから“楽”を身体が覚えてしまいました。
日常生活全てを介助してもらってる訳ではないので、全てに介助依存している訳ではありませんが。。。


ただ。


これきっかけで、映画館での座席からの立ち上がり…自力では、もう立ち上がれなくなったのは事実ですね。
(でも、どう頑張っても時期的に出来なくなる…ギリギリの時期だったようにも思います。)



…私、高校卒業時から一人暮らししていますが。



完全自立生活はしていないってことを書いておかないと、話がややこしくなりますね。


1人のときでどうしても出来ない…無理なときには、駅員さんや店員さん、周りの乗客の方々や通りすがりの方々の手を借りて助けてもらってましたので。



昔から、完全自立生活は出来ておりません。



…この辺も、日常生活編で書くとして。


AM3:30 起床。
AM4:30 最寄り駅まで、今回は歩く。
(車だと駅に2日放置することになるので…ちょっと不安。)
◆徒歩計算◆
…普通の人が10分かかるとしたら、私は20分かかる。
AM~  最寄り駅始発。
AM~  新幹線始発。
AM8:26 東京駅到着。
AM8:55 国分寺に向かう。(⇒AM9:38到着)
AM9:48 萩山駅に向かう。(⇒AM9:56到着)
萩山駅から、タクシー⇒病院にGO!
AM10時過ぎ 病院到着。




今回の本題ネタを、以下にっ!




前回受診時、N先生に顔を覚えてもらってなかったウチの母@10.2.11日記
今回、待合室の席からの立ち上がりの際、母に全介助で立ち上がらせてもらって、私1人診察場に入ろうとしたらっ!

(N)あの方、確か…お母さんだよね?!

…覚えて下さっていたっ!!(感涙)
しかも…

(N)お母さん、(診察場に)入ってこないの?
(私)いやぁ~聞いても分からんし~~って云ってますんで(笑)
(母)いらんこと云わんでええっ!!

…と、慌てて、私と先生との会話に割り込んで入ってきました(爆笑)
コレも、母の考えがあってのことなんですけど(苦笑)
結局、『一緒に話聞かないと~』とN先生に爆笑されながら、一緒に診察場にいましたね(笑)


診察場に入って、先ず提示したのが【健康診断、2次精査・意見書】指定用紙。
@10.7.14日記

にも、自分で書いていますが…
【クレアチニン低値は、私にとっては普通のこと】
気にする必要性は、全くないのですが。
職場から督促きても嫌なので。


(私)たいした結果やないんですが。。。意見頂いていいですか?
(N)確かに、前回検査時も低いけど。クレアチニンは気にする必要がないからね~。


と、いうことで…


【意見書】
当方での検査では特に異常なく、低クレアチニン値は問題ありません。
⇒通常勤務でよい

※この意見書には…
“通常勤務でよい”“再検査を要する”“就業制限”“要休業”
…を選択する欄が設けられているんです。


この健康診断の、余談ネタで。
(N)コレステロール低値とも書かれてるな~。
   でも“高値”でないから、いい方だよね。
(私)単に、食生活が悪いだけなんです。。。



他、この半年で気になる点はないか?という話題になり。。。



(私)最近ダイエット始めて、それで初めて気付いたんですが…。
   体重計が上手に乗れない。
   というより、椅子に座り続けた状態ですぐに体重計に乗るとエラー表示。
   …踵がほんの数mm程度上がって、つま先立ちしてる状態になってる。
   でも、ちょっと歩く…洗濯物干したり、歯磨きしたり等で足をほぐせば
   問題なく、体重計に乗れる。
   ちゃんと踵つけた状態に戻る。
   一人暮らしを始めてからは体重計を所持してなかった(笑)
   だから、イツからそういう状態だったのかは不明。
   ただし、高校卒業するまでは実家に体重計があって、そういった問題を
   意識したことがないので、その時代は大丈夫だったはず。


…私、こういうネタが多いんですよね。

正座(@私のカルテ⑤)が良い例ですが…。
地べたに座ったら立てなくなるから、一人暮らし始めてから基本椅子生活。
=なものだから、全く気付かないっていう。。。

膝立ちもイツから出来なくなってたのか??

ここら辺も、日常生活編でまとめていくとして。


さて。
この踵が上がる現象は、筋ジスには多い。


この受診時に、N先生がおっしゃられたアドバイスを以下に。
(『筋力低下を防止する方法』@10.2.19日記と類似)


●やはり、じっとしたまま動かさないのはよくない。
 (かといって、動かしすぎもよくない。)
●マッサージ。


要は、私…固まってるんですよね。
その固まりをマッサージでほぐす。


日常生活編でまとめていきますが。

N先生に出会う前から“マッサージ”はしてませんが、クネクネ・グネグネ・グリグリ(笑)と足を動かして、意識的にほぐすような行動が多くなってきてましたから。

当時…リハ受診してなくても、Dr指示なくても。
自然にグリグリしたくなる(笑)


とにかく、固まるんですっ!
上手く説明できませんが(笑)
でも、筋肉痛にはさせませんっ!!←これは、長年の功績です(思いこみ爆笑)
“固まる”だけです。


起立姿勢の時に固まり出すと、ちょっと膝曲げたり。
片足立ちが出来る(私のカルテ⑪)ので、片足ずつ、つま先を地面につけて踵をあげて、グリグリと動かしてましたね。


で。


N先生が実践で見せて下さいましたマッサージ方法(椅子に座ったver.)

脚組みをする。
…私は好んで、しょっちゅうしています。
 ずっと脚を下ろしたまま椅子に座ってると、固まる。
 (これは、普通の人でも同じカナ?ずっと坐ってるのもしんどいと聞くので。)
 自力では、脚を持ち上げることができません。
 私は、常にパンツスタイル(ズボン)です。
 そのズボンを手首で引っ張り上げて、脚を組みます。

脚組みで上げた方の足首を、円を描くようなイメージでまわす。

脚が上がってる状態(下ろしてる方の膝上に、上げた方の足首が置かれてる)
なので、上半身を動かさないままで、ふくらはぎを、モミモミとマッサージできる。



ある意味『貧乏揺すり』は、お一人様用のマッサージにはもってこいかな、と勝手に解釈してます(笑)



(N)他に、変わりは?
(私)なにも変わりなく、いつもと同じく疲労感がもの凄くある程度です。
(N)本当は、こういう遠出の際には電動車椅子での移動がいいんだけどね~。
(私)せめて、後2年は…なんとしても自力歩行を。。。
(N)とにかく、その根性が凄いよね。
(私)もう、気力と根性の領域に達しています。


…バカな会話だ、本当に(笑)
後数年で電動車椅子になるのは確定しているのに、最後の悪あがき(爆笑)


(N)今回、検査は。。。2月にしたばかりだね~。
(私)多分、今回血液検査とかしても2月時点と変化なしだと思いますよ笑
(N)うん、今回は検査無で。
   その代わり、半年後に一気にしよう。
(私)はい、では半年後にまた来ます。


で、今回の帰り際の会話が…


(N)ダイエットしなくても、今のままでいいじゃない。
(私)ダメなんですよ~。もうちょっと痩せないと。
   私、車椅子生活になったら確実太る体質なんですもん。
   っていうよりも、実は“三十路プラン”始動中なんです~。
   だから、もっと痩せないとっ!
(N)大爆笑
   そしたら、僕●●●で出席するよ~。
(私)爆笑
   是非是非~♪なんなら、年賀状で送りますよ笑


この“三十路プラン”ネタが、N先生との今年最後の会話になってしまった(苦笑)

このネタは、また後日UPします。(@10.6.7日記にチラッと書いてますが笑)
関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事+コメント
Lc.ツリーカテゴリー
検索フォーム
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング
いつもありがとうございます
<(_ _)>


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患以外)へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3001位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
788位
アクセスランキングを見る>>
FC2拍手記事別ランキング
プロフィール
バロメーター
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。